にんげん

息吸って吐くだけで偉い

もんぶらん






きっかけは、自分に似合う色が分からないなって疑問に思ったことだった。


好きな服を着れば良いし、好きな物を身につければ良いと思ってた。
それがある時から、周りの人からわたしってどう見えてるんだろうって気になり始めた。


クローゼットを開けば黒ばかり。
黒色が好きっていうのももちろんあった。
だって黒って可愛いしかっこいいし。

ただ、とりあえず黒い服着ておけば間違いないでしょって気持ちもあった。黒が似合わないとかあるの?って思ってたから。

もちろん周りからの印象も、『あなたは黒い服のイメージしかない』だった。
だからいつも同じような洋服ばかり買ってた。

でもここ1年で急に『これでいいのかな・・・わたしに似合う色って黒なの・・・?』って思い始めて、どんな洋服を買えば良いか分からなくなって、洋服を買えない期に突入。

このまま悩み続けて20代終わるぞ、と思ったので、アクティブの真逆にいるわたしがついに行動を起こしたわけです。








〜ここからが本題〜




パーソナルカラー診断
骨格診断
顔タイプ診断


を受けて来たよ〜〜〜ってお話でございます。
どうせなら流行りのやつ全部受けたいなと思って申し込みました。







結果から申し上げると

PC 1stスプリング 2ndオータム
骨格 ウェーブ
顔タイプ フェミニン寄りのソフトエレガント

でございました。







いや〜〜とっても楽しかったね。
ひとつずつ振り返らせて欲しい。




【パーソナルカラー診断】


1番最初にスプリングのピンクのドレープ当てた瞬間に確信してしまった。

(((( 絶対春だわたし ))))

って。


オータムも暗めじゃなくて明るめだね〜って言われたよ。とりあえず明度高めならOKらしい。スプリングだとライト、ブライト辺りがベストみたいでした。


わたし持ってる化粧品がほとんどブルベ夏!!!!って感じのしか無くて、何か違うな〜ってずっと思ってたのが納得できたな。お洋服も黒以外だったらくすんだ色のものしか持ってなくて、あらら〜〜〜って感じでした。ふふん。でも自分の好きな色と似合う色は別だからね。使わなくなるわけじゃないからね。



【骨格診断】


受ける前から何となくウェーブなんだろうな〜って思ってたから想像通りでした。何で同じ人間なのに、ひとりひとりこんなにスタイルが違うんだろうって面白かったな。ぴちっとしたトップス買おうと思ったね。あとネックレス即買いしました。その日Vネックのトップス着てたからほんとに首長く見えて笑った。



【顔タイプ診断】


最も想像できなかったもの。直線?曲線?何だ?って感じでした。
これが分かると似合うファッションのテイストが分かるみたいで・・・めちゃめちゃ大事だ!!!と思いました。


そんなわたしは『ソフトエレガント』ってことなんですが、最初に言われたのは


『あなたは、丁度真ん中の辺りにいます』


ええ?真ん中?とは?

要するに顔タイプのあの表の中心辺りの顔面らしいですわたし。(曲線の方が若干多めとのこと)


じゃあ顔タイプ何?ってなった時に

〝雰囲気〟〝話し方〟〝身振り手振り〟

で判断するみたいです。


その結果言われたのが、フェミニン寄りのソフトエレガント。


自分ではとっても納得してるし、洋服選ぶのにめちゃめちゃ参考になるな・・・と後日思いましたね。





\(^^)/






サロンの方に言われたのは

これはあくまでも似合う色やテイストを診断しただけで、別に着たいものを着ればいいし、したいメイクをすれば良いんだよってこと。自分に似合うものと好きなものが離れていても、やり方次第では近付けられるってこと。




診断してもらって良かったなあと思いました。自分にはこういう色が似合うんだって分かっただけでちょっと嬉しかった。

結果を頭の片隅に置いて、今後は少しだけ挑戦していけたらいいな〜〜〜
もちろん今までのお洋服も着るよ。化粧品も使うよ。




そして最終的には田中みな実さまに僕はなる。寝言です。




以上、弱小がパーソナルカラー診断に行ってみた でした。





まかろん






夢の中では何だって許される気がした。最近すごい内容の夢を見る。現実の自分と重なってちょっと苦しい。人は何で夢を見るんだろう。

占いって信じられないけど、夢占いとかたまに検索して、何となく当たってるなって感じちゃう。当たり障りないことが書いてあるのに。






雪が降って喜ぶのは子供の頃だけだ。空から何か降ってくるなんて嫌いだ。ホワイトデーは本当に白かった。ホワイトデーなんて嫌いだ。悲しい思い出ばかり。人間ってどうして嫌なことばかり覚えてるのかな。幸せだったはずの普通の日常はこれっぽっちも覚えてないくせに。これだから人間は嫌なんだ〜〜〜〜〜





今まで頑張って生きてこなかったから、ゆるっと生きてきたから、努力とか分からないし物事に対する熱量も他の人に比べたら全然無いし、一生懸命に何かをすることから逃げてきたから、対人が苦手で友達作りも下手で話すのも得意じゃなくて『狭く深く』って言葉を都合よく使ってきた。
最近よく、もしまた人間に生まれ変わったらって妄想をしてるんだけどウケる。大人になって(まだ子供なんだけど)思うのは友達作りは頑張った方がいいってこと。これは本当。




初対面でわたしのこと1ミリも知らない人からよく『男を誑かしてそう』とか『人のこと手のひらで転がしてそう』って言われるんだけど、逆なんだよな。わたしのこと知ってる人はよ〜〜〜く分かると思うんだけど、わたしにそんな技量は無い。恋愛において人って絶対何かしら隠し事はあると思うし、みんな1個ぐらい悪いことして生きてると思うんだけどってそれを友達に話したら『そんなことは無い、お前の周りの男だけだ』って言われたんだけど本当にそうなの?違うよね?他人から全てを認められる恋愛って無いよね。何だろう、みんな難アリだと思ってるんだけど。だから自分のこと特別だと思ったことないし、むしろ普通だと思ってるんだが。わたしが全てを友達にさらけ出してしまうからいけないのかなあ。だってみんな隠し事あるでしょ〜〜〜え〜〜〜伝わらないかなこの感じ。




落ち着きたい2020だよとにかく。
そろそろ神様許してくれ。









かぷれーぜ






死ぬ前に会いたいと思うのはやっぱり君だった。


わたしが君と付き合うことになったのは、こんなことを言うのもあれだけど、ある意味天気のおかげだった。




雨はいつだって特別だった。














『もしまたいつかどこかで逢えたらお互いの世界を自慢しよう』



って歌詞がいつまで経ってもすきだなあ。





みーとぱい






正直遠い未来のことなんてよく分からない。今日息するので精一杯だし。息苦しいし。それでも生きてるし。だけど明日もその先もずっと好きなんだろうなって漠然と思う。この人とどうなりたいとかは置いといて、好きなんだろうなって思う。それじゃだめかなあ?


自分のことを肯定してくれる人がすきで、自分のことを好きでいてくれる人がすきで、でも。
わたしは肯定してあげられていたかなあ、わたしは好きだよって伝えてあげられていたかなあって考えたら、全然だめで。

今まで恋愛において誰かのことを傷付けたことってわたしは多分そんなに無くて、だから、だから?うん、もういいやって、自分の思うように動いてみた。きっと傷付けた、いや、絶対傷付けた。君はわたしのこと一度だって傷付けたことは無かったのに。過去の恋愛と君は全く関係ないのに。本当の自分を見せてみた。良いことのようで良くなかった。結局自業自得だった。その自覚は自分が一番よくしてる。










うるさ〜〜〜〜〜〜〜












自分のことが一番可愛くてごめんね。でも一番好きだよあなたのこと。










もしまた会えたらちゃんと言おうね、約束だよ。





ここっと






すきなひとに

会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい





むにえる






最近とある曲しか聴いてない。それを聴いて心臓が痛くなって秋の風が涼しくて悲しくて寂しくなって病むのループ。


自分の心の中にある気持ちは自分にしか分からないんだから、まずは声に出さないと何も始まらない。だけど声に出すだけじゃ駄目。伝わるように発信しないと、何で何で?ってお互い思っちゃう。心が読めたらいいのにね、なんて。読めたら読めたで困っちゃうくせにね。






気持ちって比べるものではないけど、同じぐらいの気持ちでいられたらいいのになって思う。天秤にかけた時にどっちにも傾かないの。それは難しいことなのかなあ、やっぱり。





未来が見えなくて良かった、だって怖いもん今。早く塵になりたいね。